良質ウェットスーツ

良質ウェットスーツでサーフィンを楽しむ!

夏休みが近づいてきましたが、何か予定が決まりつつあるでしょうか?決まっている方もそうでない方も、今年の夏は新しい趣味に挑戦してみるのも良いかもしれません。
夏と言えば海を連想する人は多いと思います。
海水浴へ出かけていつも通り波に揺られて…というのももちろん楽しいものですが、今年は波に「乗る」すなわちサーフィンに挑戦してみるのはいかがでしょうか。
サーフィンを始めるにあたって必要なものといえば、サーフボードやワックス、ウェットスーツなどが挙げられます。
ワックスと聞くと滑りやすくなりそうなイメージがあるかもしれませんが、実は足とサーフボードの間の滑り止めなのです。
これを塗ることで足が滑りにくくなり、安定して波に乗ることができます。
ウェットスーツについては使用せず水着でサーフィンをする方もいますが、ウェットスーツを着た場合は水着に比べて寒さを防ぐことができ、水に浮きやすくなる効果もあるため安全面から考えると着用する事をおすすめします。
うまく波に乗れた時の喜びは格別です。
ルールとマナーを守って安全に楽しみましょう。

サーフィンをするならウェットスーツが最適

サーフィンをする場合の服装として、水着だけで行う方も多くいますが、本格的なスポーツとして楽しみたい方にはウェットスーツが最適です。
ウェットスーツを身に付ける事によって、体温を調整する事が出来るようになりますので、身体への負担を極力減らす事が出来るようになります。
また、水による抵抗も最低限のものにする事が出来ますので、水中でも快適に泳ぐ事が出来るようになるメリットがあります。
サーフィンをする時には水の抵抗がとても邪魔と感じる方も多くいますが、そのような場合には服装を工夫する事によって抵抗を減らす事が出来ます。
ウェットスーツを着る事によって、水の抵抗を減らす事が出来ますので、快適にスポーツとして楽しむ事が出来ます。
また夏のマリンスポーツとして人気のあるサーフィンですが、水温が冷たい時期でも保温性がある服装となりますので、春先や秋でもマリンスポーツを楽しむ事が出来る服装として、とても人気があります。

recommend

大阪でボート免許取得

Last update:2017/9/14